月別アーカイブ: 2015年5月

aikajyoutan

風俗は一度置いておいて、男と女のことを考えてみよう – 第81回パート2

キュン・ムラ法則。
女性はかっこいい女性に憧れる。
実は女性は、かわいい仕草はそう簡単にできない。
女性が男性をキュンキュンさせてないのに、夜エッチしましょうと言われても、男はそう簡単にはいかない。
男はガラスのハート。
NOが多い女性は誘いにくい。
東京に飽きてきた工藤さん。
奥様たちに、旦那さんの大事さを伝えたい。
男の性を満たす事も家事のひとつだと思う。
女性から家族に変わる。
(男は)病む前に遊んだ方が良い。
否定の言葉ばかり進化してる。
体を合わせるのは愛の充電。
責任と覚悟を背負ってる男。
爪研ぎの話。
スキンシップから始めよう。そしてありがとうを言おう。

第81回パート2。愛花さんと工藤さんが、男女の性を語る編。
お時間がございましたら、最後までお付き合いくださいませ。

Play


工藤さん単独番組「くどうちゃんが、聞いて考える」暫定アドレス
soundcloud.com/kudochannet/

aikajyoutan

風俗で生まれる恋愛感情について – 第81回パート1

一般女性のカウンセリングもしている愛花さん。
工藤さんがすぐ別れちゃうのはなぜ?
セックスレス問題。
男は一度断られると次どうしてよいか分からなくなる。
深層心理の一人称は「僕」だと思う。
工藤さんは愛を知らないと言われる。
ピンサロで流れてきたUtadaで気が付いた。
客に惚れられるのは嬉しい。その後の展開は別として。
客として女の子に惚れられるのも嬉しい。場合に寄るけど。
考えすぎてるのは下心があるから。
ストーカー行為は誰も得しない。
お客さんっぽい。業者っぽい。
八百屋の自宅に行き、「キャベツタダでくれ」と言う奴。
ちゃんと店頭に行って買えよと。
自分がリスペクトするのは勝手だけど、相手にもリスペクトされなければ進展しない。
竹千代さんはスーパースター。
「お〜いお茶」をくれる竹千代さん。
お客さんっぽさがなければ、その先の展開もあるのでは?

第81回パート1。愛花さんと工藤さんが、風俗で生まれる恋愛感情を語る編。
お時間がございましたら、最後までお付き合いくださいませ。

Play


工藤さん単独番組「くどうちゃんが、聞いて考える」暫定アドレス
soundcloud.com/kudochannet/